ACL捨てるとかターンオーバーとか

ACL捨てるな”とか”ターンオーバーとか舐めてるのか”と言い出すアホがいますよね

はいまず捨てるな云々

チームが何を重視してやっていくかという話だと思います

僕は正直ACLはハイリスクローリターンなものだと思っています

長距離移動、戦い抜く上でのハードさ

CWCまでいって初めて割に合うレベルです。

JリーグDAZNマネーが入った現状ACLよりもJリーグを重視してもしょうがないかなと

スカパーなどのみで地上波もないので見る人も少ないですし

Jリーグのほうが地上波もあるという

ACLの価値ってなんだろうね

 

まあそもそも本気で捨ててるチームはほぼいないと思いますが

コンディションだったり相性だったりで敗退濃厚になったので

”捨てる”というチームならあるでしょうし正しい判断と言えます

 

まあ捨ててもしょうがない条件にACLはあると思います

出れない他のチーム云々とか言ってる人いましたけどそれならJでまず成績残しましょう。残せないチームが出たところでねえ?

 

 

なかなかに日程が過密ですからねJリーグ・・・

その過密日程を戦い抜く上で絶対に必要なターンオーバーをするとなぜか舐めてるとか正直頭おかしい主張をする方々がいますが繰り返しになりますけどほんと頭おかしいんじゃねえの?

ACLは長距離移動やら時差やらとも戦うわけです

ターンオーバーしないと選手の疲労もたまっていいパフォーマンスができなくなったり怪我したりとデメリットしかありません

また、サブの選手のモチベUPにもつながりますしチーム全体の底上げという意味もあります。

これをせずにけが人で苦労したのが去年の川崎だったりします。(特に大島の離脱時)

そのためターンオーバーはACLとJを戦い抜く上で必須です。

バルサとかだってしてるんですけどね( ´◔ ω◔‘)

 

 

なんでこんなこと書いたかってC大阪がぼろくそ言われてんのにむかついたからです。ふざけんじゃねえ